ククール

リーダー詳細

テンションスキル

 

 

必殺技

グランドクロス (☆2)
MP:5
職業:僧侶 種類:特技

必殺技
敵の後列中央を中心に十字型に5ダメージを与える

必殺技
味方リーダーのテンションが3段階たまっている場合このカードを使うことができる テンションをすべて消費する

入手方法:スタンダードパック

 

 

僧侶のカード一覧

ククール(僧侶)のデッキ一覧

 

 

ククールについて

CV:

ククールはドラクエ本編の8作目にあたる「ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君」に登場するキャラクターであり、回復や支援系を得意とする仲間に加わるキャラクターです。

ククールはマイエラ修道院の聖騎士団に所属する聖堂騎士として登場しますが、非常に女たらしの一面がありキザで女性を口説いてばかりいます。
銀髪でイケメンで他の聖騎士とは違って赤い制服を着ているため、とても目立ちまして、ゼシカに対してもキザな言動を取る事が多く、彼の大きな特徴とも言えます。

ククールにはマルチェロと呼ばれる腹違いの兄がいまして、本編のなかでも重要なドラマシーンとなっており、自身の生い立ちや葛藤や境遇といった複雑な関係や感情が物語を進めていくうちに判明していき、彼の本当の良さを知る事ができます。

聖騎士団所属なのに性格はとてね軽くて、聖堂所属とは思えない言動が多いです。
女性を好むといった点以外にもお酒が好きだったり、真剣勝負でイカサマをしたり、神の名前を騙ったりしています。
ゼシカとのやり取りが目立ちまして、物語のなかでも良い意味でのアクセントになってくれます。

バトル面については僧侶的な役割が多いので回復や支援魔法を使いこなします。
HPと力は少し低いですがMPが多く、剣、弓、杖を装備する事ができ、オリジナルスキルはカリスマとなっています。
剣スキルではジゴスパークやミラクルソード、弓スキルはニードルラッシュやシャイニングボウ、杖スキルはバイキルトやザラキーマ、格闘スキルはミラクルムーンやムーンサルトといった特技や魔法を覚えます。
カリスマスキルではグランドクロス、みわくのまなざし、冷たい笑みといったククールにしか覚えない独特の特技を覚えて、耐性攻撃が中心となります。

よくククールを表現する時に多いのがタンバリンになりまして、特別で絶対的な特技を覚える事がなく、突出したステータスでもないので終盤では無難な存在となってしまうこちから、アイテムを使用して効果を発動できる「ふしぎなタンバリン」等を持たせてテンションを上げたり、回復させたりとサブ的な役割を担わせるプレイヤーが多かったためタンバリンと呼ばれる事が多いです。

オリジナルのPS2版では基本的に4人しか仲間がいないので完全なハズレキャラではなく支援もしっかりできますので、ネタにされるほどひどいキャラクターではありません。
3DS版ではキャラクターに声がつきまして、ククールは細谷住正さんが担当しています。

本編以外での活躍になりますがドラゴンクエスト9にスペシャルゲストとして登場し、ドラゴンクエストヒーローズ2にもプレイアブルキャラクターとして操作する事ができます。
ドラゴンクエストヒーローズ2ではタンバリンでネタにされ続けている事から「ふしぎなタンバリン」を既に装備しており、冷たい笑みやバイキルトといった本編でも覚える特技を使用して戦う事ができる支援系の弓キャラクターとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。